【グルメレポート】うなぎパイの春華堂が53年ぶりに新ブランド販売!

あのうなぎパイで有名な春華堂が53年ぶりに新ブランド「五穀屋」「coneri」を販売します。新ブランド発表会のレポートをします。

有限会社春華堂では、「うなぎパイ」以来53年ぶりとなる新ブランド「五穀屋(ごこくや)」「coneri(こねり)」を2014年7月20日より販売開始。

その新ブランド商品の発表会に行ってきました!!!

  

五穀屋は“五穀”と“発酵”の和菓子

和菓子を中心に展開する「五穀屋」は、古来より日本人の食や健康を支えてきた五穀をベースに、味噌や醤油などの発酵食品を味わいとして加えた和菓子。

こちらは五穀屋の商品「五穀おはぎ はるごと」

 

 実際に職人さんがその場で作って下さいました!

 

 五穀の食感に、糀の発酵を組み合わせた風味豊かなおはぎです。

かわいらしい丸みのある形が印象的。

左がもち麦ごはんに塩糀を入れ、つぶあんで包んだ「もち麦」。

右が赤飯のルーツとも言われる赤米であんを包んだ「赤米」。

 一口サイズなのでひとつ食べたらもう一つ!と手が進んでしまいます。

 

こちらも五穀屋の商品「五穀まんじゅう いつくさ」の「黒米酒」。

黒米を使用した生地の中に、黒米から作ったお酒を忍ばせたあんこが入っています。

口に入れたあとにお酒の香りがふんわりと広がります。

 

「五穀屋」の商品はどれも食べやすい大きさでお客様にも受け入れられやすい形にアレンジしてあるので、

プレゼントとしても喜んで頂ける和菓子だと思います!

 

「coneri」は粉を味わうパイ

 もう一つの新ブランド「coneri」はパイの専門店として展開。

国産の小麦粉やこうず粉をブレンドした粉にバターの風味を入れ、うなぎパイで培った職人の経験と熟練の手わざで何度も生地を折り重ねてパイを作っているとの事。

こうしてできあがったconeriのパイは、サクサクと軽やかに弾けて粉の味わいが広がります!

 

「パイ&ディップ」の新しいスタイル

そのconeriのパイをディップとして頂きます。ディップには、自家製あんこやチョコレート、チーズをはじめ地元駿河湾特産の桜えびを使用したディップまで、おやつにも食事にも合う味が揃っていました。

私は桜えびタルタルソースをつけて頂きましたが、サクサクするパイに桜えびの旨み豊かなタルタルソースがとっても合って何本でも食べられてしまいそうでした!

 

 

「五穀屋」および「coneri」の商品は、

7月20日からオープンする同社の商業施設「nicoe(ニコエ)」及び7月20日公開予定のオフィシャルWEBサイトにて販売予定です。

浜松に行かれた際にはぜひ「nicoe(ニコエ)」に訪問ですね!

 

 

■関連リンク■

nicoe

春華堂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページ先頭へ


Googleサイト内検索

探したいキーワードでサイト内検索ができます


 
 

ニュースリリースを掲載するには

プレスリリースや飲食店オープン等の各種情報をお寄せください。

emailメール投稿

話題のグルメ検索インデックス一覧

ヒトサラのお店、レストラン、飲食店、グルメ情報をジャンルやメニューで検索できます。

    記事がありません。

 

ヒトサラ リンク集

特集一覧

  • ランチ特集
  • ランチ特集

    人気のバイキング・ビュッフェ、ランチに使えるクーポン情報。

 
 
  • 食べ放題特集
  • 食べ放題特集

    焼肉・ステーキ・スイーツなど、全国の食べ放題・バイキングを簡単検索!

 
  • twitter
  • twitter

    グルメ研究所の公式ツイッターアカウントです。新着記事をツイートします。